ロッテ9度目の零敗…とうとう8連敗で5位転落

[ 2012年9月9日 18:16 ]

パ・リーグ ロッテ0-3ソフトバンク

(9月9日 ヤフーD)
 一時は首位を走っていたロッテが、泥沼の8連敗で5位に転落した。ロッテはクライマックスシリーズ(CS)進出を争う3位ソフトバンクに3連敗し、3位まで残り23試合で4ゲーム差と苦境に立たされた。

 初回、1死満塁で井口が「力みすぎて中途半端な打撃になった」と、投ゴロ併殺打。5回にも2四球で無死一、二塁としたが、荻野貴がバントを空振りし、飛び出した二走の岡田が刺された。

 結局は今季9度目の零敗。西村監督は「気迫を出して戦うしかない」と、気力を振り絞るように話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年9月9日のニュース