またまた10勝目お預け…山内「球が高かった。それだけ」

[ 2012年9月9日 18:11 ]

<中・神>5回途中に降板する中日先発の山内

セ・リーグ 中日0―7阪神

(9月9日 ナゴヤD)
 中日の先発山内は立ち上がりから球が高めに浮いた。5回1死一、二塁で降板し、9安打4失点と散々な内容で6敗目を喫した右腕は「球が全て高かった。それだけ」と言葉少なに反省を口にした。

 8月5日に9勝目を挙げた後、5試合に先発したが白星に手が届かない。1カ月以上勝ちに見放され、自身初の2桁勝利へ足踏みが続いている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年9月9日のニュース