楽天 首位西武を3タテ!マー君2失点完投で8勝目

[ 2012年9月9日 16:20 ]

<楽・西>完投で8勝目を挙げた楽天・田中

パ・リーグ 楽天9―2西武

(9月9日 Kスタ宮城)
 楽天が小刻みに得点を加えて、首位西武を3タテ。チームも4連勝で借金を4に減らし、4位に浮上した。

 打線は初回、フェルナンデスの右犠飛、続く銀次の右前適時打で2点を先制すると、2回には敵失と暴投など相手のミスをついてさらに2点を追加。5回は2死満塁から牧田の2点中前適時打で、6回にも代打・鉄平の中前適時打で2点を加え、試合を決定づけた。

 先発の田中は8安打されながらも2失点に抑え、完投で今季8勝目。7回に失点するまで、連続イニング無失点を自己最多の26に伸ばした。

 西武は守備のミスが失点につながり3連敗。この日デーゲームで2位の日本ハムが勝ったため、ゲーム差がなくなった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年9月9日のニュース