ヤクルト衣笠社長 小川監督に続投要請へ

[ 2012年9月9日 15:11 ]

 プロ野球ヤクルトの衣笠剛球団社長は9日、小川淳司監督に来季続投を要請する方針を明らかにした。続投を申し入れることについて「はっきりとした要請はまだ」としたが「将来的には、という考えは以前から持っている」と話した。小川監督は今季が2年契約の最終年。

 今季は4位にとどまっているが、衣笠社長はけが人が続出している状況を踏まえ「監督の力量とは違う部分で大きなマイナス材料がある。今の成績が監督の責任にはならないのではと思う」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年9月9日のニュース