金本の21打席ぶり安打が救いも連敗…

[ 2009年8月6日 06:00 ]

 【阪神1―3中日】阪神は中日に2連敗を喫した。前日、チェンに零敗を喫した打線は、この日もあと1本が出ない。初回は1死一、三塁、4回は無死一、二塁から無得点に終わり「1、4回がすべて。1点でも入っていれば違った」と和田打撃コーチは嘆いた。ただ、4試合連続無安打だった金本が8回に21打席ぶりの安打となる中越え二塁打。真弓監督は「1本出れば変わってくるでしょう」と主砲の復活に期待を寄せていた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2009年8月6日のニュース