西武 6回まで無安打も7回イッキ逆転!

[ 2009年8月6日 06:00 ]

 【西武5―2日本ハム】西武・渡辺監督の的確なアドバイスが鮮やかな逆転勝利を呼んだ。須永の前に6回まで無安打とお手上げ状態。7回の攻撃前に指揮官自ら円陣で「2―0のノーヒットピッチングは投手もきつい。安打が1本出ることで心理状態が変わる」とゲキ。その直後に中島が遊撃内野安打を放ち、終わってみれば打者10人の猛攻で5得点。一気の逆転劇で首位叩きに成功した渡辺監督は「厳しい戦いが続くけど、トップを目指すためには通らないといけない道なんで」と話していた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2009年8月6日のニュース