松井稼 4の1も完敗…大台へあと「8」

[ 2009年8月6日 06:00 ]

 【アストロズ1―8ジャイアンツ】前日のジ軍戦で逆転2ランを放ったアストロズ・松井稼は、6回2死から遊撃内野安打を放ち4打数1安打。内角のスライダーに詰まりながらも二遊間に転がして「出ないよりも出た方がいい」と振り返った。足で稼いだ一打で連続試合安打は3。日米通算2000安打まで残り8本となった。しかしプレーオフ進出を目指すチームは、ジ軍の左腕サンチェスに抑えられ1―8で完敗。「いい具合に球がばらついていた。もともと切れもあるし、腕を振ってくるいい投手」と松井稼が話せば、クーパー監督も「今夜はうまくいかなかった」と苦笑いを浮かべていた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2009年8月6日のニュース