活躍振り返らず…イチロー素早く“退散”

[ 2009年8月6日 13:59 ]

ロイヤルズ―マリナーズ戦の5回、ネコがグラウンドに現れ試合が一時中断

 【マリナーズ11―6ロイヤルズ】マリナーズのイチローは5打数2安打1打点。4回に、直前の打席で見逃し三振を取られていたカーブをとらえて右前適時打し、続く6回には絶妙なバント安打を決めた。

 バント安打で出塁した6回は、すかさず今季23個目の盗塁を決め、機動力も存分に発揮。守備では4回に右中間に飛んだ打球を中堅手と譲り合うような形で三塁打され、次打者の2ランにつながる嫌な展開もあったが、複数安打でしっかり得点に絡み、プレーで挽回。ただ、試合後は素早くロッカールームを後にしてしまい、自身の活躍を振り返ることはなかった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2009年8月6日のニュース