部員の恐喝未遂容疑で 関大野球部は18日まで謹慎

[ 2009年8月6日 20:13 ]

 野球部員が恐喝未遂容疑で逮捕された関西大は6日、野球部に対する当面の措置として今月18日まで謹慎とし、練習や対外試合を禁止すると発表した。

 大学側は関係者を集めて対策会議を行い、この事件に関して調査を進めている。最終的な処分については「今後、捜査状況を見守りながら適切に対応していく」としている。秋季リーグ戦は今月29日に開幕する予定。
 関大野球部は関西学生野球連盟に所属しており、通算33度のリーグ優勝を誇る伝統校。主なOBにはプロ野球元阪神監督の故村山実氏、阪急(現オリックス)と日本ハムで監督を務めた上田利治氏、現阪神投手コーチの山口高志氏がいる。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2009年8月6日のニュース