畑岡奈紗 ウッズを気遣う「みんなも復活願っている」

[ 2021年2月26日 05:30 ]

米女子ゴルフ ゲインブリッジLPGA 25日開幕

最終調整する畑岡奈紗
Photo By 共同

 米女子ゴルフのゲインブリッジLPGAは25日にフロリダ州のレークノナ・クラブで開幕する。今季初戦となる畑岡奈紗(22=アビームコンサルティング)は24日、プロアマ戦などで調整した。

 「シーズン最初の試合は緊張するけど、頑張りたい」。1打差2位だった昨年から変更された会場は自宅に近いホームコース。「パー3の距離があり、パー5も(第2打で)なかなか届かないところがある。長いクラブを持った時に狭いグリーンにどれだけ自信を持って打てるか」と気を引き締めた。

 通算72勝のアニカ・ソレンスタム(50=スウェーデン)が13年ぶりにツアー出場する。「みんなが憧れている選手。50歳でまた出てくるのは凄いパワー」と印象を語った。また、自動車事故で重傷を負ったウッズについては「いろいろ考えるけど、まずは無事に復活してくれるのが、みんなも願っていること」と思いやった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年2月26日のニュース