JOC山下泰裕会長「覚悟や意気込みを感じた」組織委・橋本聖子会長と面会

[ 2021年2月26日 11:00 ]

都内で面会したJOC山下会長(右)と五輪組織委・橋本会長(写真提供:JOC)
Photo By 提供写真

 日本オリンピック委員会(JOC)の山下泰裕会長が26日、都内のJOC事務局で東京五輪・パラリンピック組織委員会の橋本聖子会長と面会し、取材に応じた。

 約20分の面会で、山下氏は「(橋本会長の)覚悟や意気込みを非常に感じた」と話した。組織委では女性理事の比率アップなどに取り組んでいくが、「組織委だけではなく、社会を変えていく形にしないと」と橋本会長は話していたという。

 この日の面会では五輪の観客の受け入れなどについては話題には出ず、山下氏は「和やかで笑顔の話」と説明した。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年2月26日のニュース