河本結、予選通過喜ぶ「最後まで集中力を切らさなかった」

[ 2020年10月4日 02:30 ]

米女子ゴルフツアー ショップライト・クラシック第2日 ( 2020年10月2日    ニュージャージー州シービュー・ベイコース=6190ヤード、パー71 )

10番でティーショットを放つ河本
Photo By 共同

 70で回った河本結(22=リコー)は通算2アンダー45位で、2戦ぶりに予選を通過した。

 短いパットを外す場面があり「下手さにどん引きした」という。それでも最終9番では4メートルのバーディーパットを沈め「最後まで集中力を切らさなかったのは久しぶり」とも語った。

 前戦は予選落ちに終わり「今はゴルフをやりたくない」と涙ながらに弱音を吐いた。前週のオフに畑岡らと練習するなどしてリフレッシュし「ビッグスコアが出せるよう、どんどんチャンスをつくっていきたい」と気を取り直していた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝)」特集記事

2020年10月4日のニュース