第3シードのティエム、映像判定導入を訴え「昨日も今日も判定ミスがあった」

[ 2020年10月4日 05:30 ]

テニス 全仏オープン第6日 男子シングルス3回戦 ( 2020年10月2日    パリ・ローランギャロス )

ドミニク・ティエム
Photo By ゲッティ=共同

 第3シードのティエムが、4大大会で全仏オープンだけが採用していないホークアイ(映像判定)導入を訴えた。

 1日の2回戦で敗退したシャポバロフ(カナダ)が重要な局面での“誤審”の画像をアップし「いつになったらクレーコートでホークアイが導入されるんだ?」と激怒。3回戦にストレート勝ちしたティエムは「昨日の試合も今日も、実際に判定のミスがあった。来年は全てのクレーコートで導入してほしい」と要望した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝)」特集記事

2020年10月4日のニュース