×

錦木 都内で挙式・披露宴 来場所再入幕確実、愛妻と愛娘に活躍誓う

[ 2020年2月9日 05:30 ]

ケーキ入刀で幸せそうな笑みを見せる桃代夫人(右)と錦木
Photo By スポニチ

 大相撲十両4枚目の錦木(29=伊勢ノ海部屋)が8日、都内ホテルで、18年9月に結婚した桃代夫人(36)と挙式・披露宴を行った。

 横綱・鶴竜や同部屋の勢ら出席者約400人から祝福され「めちゃくちゃ緊張しています」と汗を拭った。愛妻のお色直しの際には昨年11月に誕生した長女・楓香ちゃんを片腕で抱えながら入場し「重い。6、7キロあるので」とパパの顔ものぞかせた。十両に落ちた初場所では11勝を挙げ、再入幕を確実にしている。29歳の大黒柱は「父親として精いっぱい頑張っていきたいと思います」と気合を入れていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2020年2月9日のニュース