×

樋口 3回転半転倒も「次につながる」自己ベスト4位 坂本は「今季のいつもの自分が…」落胆自己新5位

[ 2020年2月9日 05:30 ]

フィギュアスケート四大陸選手権第3日 ( 2020年2月8日    韓国・ソウル )

<フィギュア四大陸選手権第3日>女子フリー、演技をする樋口新葉(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 樋口は冒頭のトリプルアクセルで転倒したが、立て直して合計207.46点の自己ベストで4位に入った。「(アクセルは)回り切れてこけた。次につながる」とし、3月の世界選手権に向けて「自信がついた」と充実の表情を浮かべた。

 坂本は冒頭の4回転トーループは回転不足で転倒し、その後もミスが出た。合計202.79点は今季自己ベストだが5位。「今季のいつもの自分が出てしまった」と肩を落とした。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2020年2月9日のニュース