×

カツオ、得意の200メートル自由形でV 圧巻の“大会新”マーク

[ 2020年2月9日 05:30 ]

競泳 きららカップ第2日 ( 2020年2月8日    山口市・山口きらら博記念公園水泳プール )

男子200メートル自由形で1位の松元克央
Photo By 共同

 男子200メートル自由形は昨夏の世界選手権銀メダルの松元克央(22=セントラルスポーツ)が1分46秒36の大会新記録で制した。

 男子200メートル平泳ぎは小関也朱篤(27=ミキハウス)が2分9秒78で優勝。同50メートルも大会新の27秒42で勝った。女子400メートル個人メドレーは清水咲子(27=同)が4分38秒05の大会新をマークした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2020年2月9日のニュース