大坂なおみ新コーチに“優勝請負人” クライシュテルスらスター選手指導フィテッセ氏

[ 2019年12月16日 05:30 ]

ウィム・フィセッテ氏
Photo By ゲッティ=共同

 女子テニスで世界ランキング3位の大坂なおみ(22=日清食品)の新コーチに、元世界ランキング1位のキム・クライシュテルスら多くのトップ選手を指導した実績があるウィム・フィセッテ氏(ともにベルギー)が就任することが15日、分かった。マネジメント担当者が明らかにした。

 フィセッテ氏は現役選手では、4大大会優勝経験があるシモナ・ハレプ(ルーマニア)やアンゲリク・ケルバー(ドイツ)のコーチを歴任した。大坂は1月の全豪オープン初優勝後に躍進を支えたコーチのサーシャ・バイン氏を解任。全米オープン後にも別のコーチとの契約を解除し、9月から今季終了までは父親のレオナルド・フランソワさんがサポートした。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年12月16日のニュース