ガガ様、スーパー・ボウルで国歌斉唱 その力強い歌声に全世界が注視

[ 2016年2月8日 09:20 ]

スーパーボウルの国歌斉唱に登場したレディー・ガガ(AP)

 50回目の記念大会を迎えたスーパーボウルの国歌斉唱に歌手のレディー・ガガ(29)が登場。米国の国民的行事に花を添える力強い歌声を披露した。

 過去にはホイットニー・ヒューストン、マライア・キャリー、そしてビヨンセもこの大舞台を経験。「子どもの頃から大きなスポーツイベントで国歌を斉唱したいと思っていた」というガガはこの大役が決定した直後のインタビューで「自分のキャリアで最も名誉なもののひとつ」と語っていた。

 夕日が降り注ぐスタジアムに鮮やかな赤のスーツ姿で登場した歌姫は全身から声を振り絞り、国歌を独唱。観衆のみならず、全米の、全世界のスポットライトを一身に浴びた。

続きを表示

この記事のフォト

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2016年2月8日のニュース