セルティクスが4連勝 ホークスは残り48秒で追いつくも…

[ 2016年2月8日 11:00 ]

25得点をマークしたセルティクスのブラドリー(AP)

 NBAは7日に各地で4試合を行い、セルティクスは地元ボストンでキングスを128―119(前半74―58)で下して4連勝で31勝22敗。5日のキャバリアーズ戦で3点シュートによるブザービーターを決めたエイブリー・ブラドリー(25)が25得点をマークし、球宴に出場するアイゼイア・トーマス(26)も22得点を挙げてチームを引っ張った。

 キングスは3連敗で21勝30敗。ディマーカス・カズンズ(25)が31得点を稼いだものの、ここ8戦で7敗目を喫した。

 マジックは地元オーランドでホークスに96―94(前半48―41)で競り勝って22勝28敗。センターのニコラ・ブーチェビッチ(25)がブザービーターのジャンプシュートを決めて連敗を3で阻止した。

 ホークスは30勝23敗。この日23得点のケント・ベイズモア(26)が残り48秒に3点シュートを決めて追いついたが、最後はブーチェビッチのターン・アラウンドからのシュートを阻止できなかった。

 クリッパーズは敵地マイアミでヒートを100―93(前半46―45)で退けて34勝17敗。クリス・ポール(30)が22得点7アシスト、ベンチから出たジャマール・クロフォード(35)が20得点を挙げてここ7戦で6勝目を挙げた。

 ヒートはこのカードは今季2戦2敗で29勝23敗。クリス・ボッシュ(31)、ドウェイン・ウェイド(34)、ゴラン・ドラギッチ(29)の3人が17得点を稼いだもののあと一歩およばなかった。ヒートは9日にホームでスパーズと対戦する。

 ナゲッツは敵地ニューヨークでニックスを101―96(前半60―49)で下して21勝31敗。ダニロ・ガリナリ(27)とウィル・バートン(25)が19得点をマークしてここ4戦で3勝目を挙げた。

 ニックスは5連敗で23勝31敗。カーメロ・アンソニー(31)が21得点、新人のクリスタプス・ポルジンギス(20)が21得点13リバウンドを記録したものの敗れた。

続きを表示

この記事のフォト

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2016年2月8日のニュース