クルム伊達組が8強進出 錦織は快勝で3回戦へ

[ 2013年3月11日 10:40 ]

男子シングルス2回戦で快勝した錦織圭

 テニスのBNPパリバ・オープンは10日、米カリフォルニア州インディアンウェルズで行われ、男子シングルスで第16シードの錦織圭(日清食品)は初戦の2回戦でフィリップ・ペッシュナー(ドイツ)に6―3、6―2で快勝した。3回戦でカルロス・ベルロク(アルゼンチン)と対戦する。

 女子ダブルス2回戦でクルム伊達公子(エステティックTBC)ケーシー・デラクア(オーストラリア)組は、リサ・レイモンド(米国)サマンサ・ストーサー(オーストラリア)組と対戦し、6―1、4―6で迎えた10点先取のマッチタイブレークを10―6で制してベスト8入りした。(共同)

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2013年3月11日のニュース