湯浅8位、最終戦出場権を獲得 佐々木は2回目進めず

[ 2013年3月11日 06:00 ]

男子回転 1回目9位につけた湯浅直樹

アルペンスキーW杯男子回転

(3月10日 スロベニア・クラニスカゴラ)
 第10戦が行われ、1回目9位につけた湯浅直樹(29=スポーツアルペンク)が合計1分47秒22で8位に入った。湯浅は種目別20位となり、上位25人までに与えられる17日の最終戦(レンツェルハイデ・スイス)の出場権を得た。

 佐々木明(ICI石井スポーツ)は2回目に進めなかった。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2013年3月11日のニュース