稀勢ら3大関に早くも土 両横綱は連勝発進

[ 2013年3月11日 18:48 ]

稀勢の里が押し出しで妙義龍に敗れる

 大相撲春場所2日目は11日、大阪市のボディメーカーコロシアムで行われ、両横綱は初日に続いて安泰だったが、大関3人に早くも土がついた。2場所ぶりの優勝狙う横綱白鵬は高安を危なげなく寄り切り、2連覇を目指す横綱日馬富士も栃ノ心を寄り切った。

 大関陣は稀勢の里が妙義龍に押し出され、琴奨菊は千代大龍の引き落としに屈した。琴欧洲は小結栃煌山に上手投げで敗れた。鶴竜は小結安美錦を押し出した。

 豪栄道は勢を押し出し、把瑠都も勝って両関脇は2連勝とした。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2013年3月11日のニュース