4大関そろって白星 理事長の「優勝争いを」に奮起?

[ 2013年3月11日 06:00 ]

春場所初日、北の潮理事長が協会御あいさつ

大相撲春場所初日

(3月10日 ボディメーカーコロシアム)
 北の湖理事長から9日の土俵祭後に「一人でも優勝争いに」と奮起を促された4大関が意地を見せ、そろって白星発進。

 稀勢の里は栃ノ心の怪力を封じ「相手も気合が入っていた。(相手は)力が強いですからね」と納得の表情。同部屋の幕内・高安の成長で「いつも以上に稽古が充実した」と手応えを感じていた。

続きを表示

この記事のフォト

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2013年3月11日のニュース