サオリンのワクフバンク 佐野のチームに勝ち決勝進出

[ 2013年3月11日 06:00 ]

バレーボール女子の欧州CLで対戦した木村沙織(左)と佐野優子

 バレーボール女子の欧州チャンピオンズリーグ(CL)は9日、トルコのイスタンブールで準決勝が行われ、ロンドン五輪銅メダリストの日本代表、木村沙織のワクフバンク(トルコ)が3―0で代表リベロの佐野優子が所属するガラタサライ(トルコ)に快勝し、10日の決勝に進んだ。

 木村は交代出場し、佐野は先発した。ワクフバンクは決勝でラビタ・バクー(アゼルバイジャン)と対戦する。ガラタサライは10日の3位決定戦に回った。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2013年3月11日のニュース