河野40位で予選落ち 世界FSスキー男子スキークロス

[ 2013年3月11日 00:50 ]

 フリースタイルスキーの世界選手権最終日は10日、ノルウェーのボスでスキークロスを行い、男子予選で河野健児(パートナーエージェント)は58秒43の40位となり、上位32人による決勝に進めなかった。滝沢宏臣(日建総業)は右脚に痛みがあるため、大事を取って欠場した。

 男子はジャンフレデリク・シャプイ(フランス)、日本勢が出場していない女子はファニー・スミス(スイス)がともに初優勝した。(共同)

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2013年3月11日のニュース