JOCエリートアカデミー レスリング宮原ら4人が修了式

[ 2013年3月11日 17:08 ]

 有望なジュニア選手を寄宿制で育成する日本オリンピック委員会(JOC)エリートアカデミーの修了式が11日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)で行われ、レスリング女子で2010年ユース五輪金メダルの宮原優(東京・安部学院高)ら4人が巣立った。

 4月から東洋大に進学する宮原は、20年五輪でのレスリングの除外危機に「実感が湧かない。今は16年五輪での金メダルを目指して集中したい」と話した。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2013年3月11日のニュース