10日にW杯男子回転で優勝…コステリッツが左膝手術へ

[ 2013年3月11日 23:02 ]

 アルペンスキー男子のワールドカップ(W杯)で2シーズン前に総合優勝したイビツァ・コステリッツ(クロアチア)が、4月に左膝の手術を受けることになった。11日、同国スキー協会が明らかにした。

 33歳のコステリッツは10日のW杯男子回転で優勝したばかり。過去に何度も膝を痛めており、今回は選手人生で10度目の手術となる。(AP=共同)

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2013年3月11日のニュース