「とてもハッピー」リード組はGP最高5位

[ 2012年11月24日 17:16 ]

アイスダンスで5位だったキャシー・リード、クリス・リード組の演技

フィギュアスケート GPシリーズ第6戦NHK杯第2日

(11月24日 宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ)
 アイスダンスのリード組はGPシリーズで自己最高の5位に入る健闘を見せた。ビートルズの音楽に合わせた会心のフリーの演技に、弟のクリスと抱き合って喜んだ姉のキャシーは「宮城の方々の声援も大きくて、とてもハッピーです」と声を弾ませた。

 2人の次の目標は2014年ソチ冬季五輪の出場枠が懸かる来年3月の世界選手権(カナダ)。キャシーは「トップ10に入りたい」と意気込みを語った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2012年11月24日のニュース