ペイトリオッツ ベリチック監督史上8人目200勝

[ 2012年11月24日 06:00 ]

 NFL第12週の3試合が感謝祭となった22日に行われ、ペイトリオッツは第2Qに5TDによる35点を挙げてジェッツに快勝。ビル・ベリチック監督(60)は史上8人目の通算200勝を達成した。

 QBトム・ブレイディー(35)はパスで3つ、ランで1つのTD。今季のパス獲得は3299ヤードとなり、通算10回目の3000ヤード突破(史上6人目)を果たした。テキサンズは延長の末にライオンズを振り切って10勝一番乗り。レッドスキンズの新人QBロバート・グリフィン3世(22)はカウボーイズ戦で311ヤード、4TDをパスでマークして勝利に大きく貢献した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2012年11月24日のニュース