遼アドバイスで球筋真っすぐに!大江12位浮上

[ 2012年11月24日 06:00 ]

1番、ティーショットを放つ大江香織

女子ゴルフツアー LPGAツアー選手権リコー杯第2日

(11月23日 宮崎県宮崎市 宮崎カントリークラブ=6467ヤード、パー72)
 大江は2オーバーだった初日のラウンド後、スイングに迷いが生じ、マネジメント事務所が同じ男子の石川遼に電話で救いを求め、ボールを右足寄りに置くことを勧められた。

 スタート前の練習でアドバイス通りに打つと、不安定だった球筋が真っすぐに。3番パー4は残り167ヤードの第2打を4Uで2メートルに付けるバーディー。「そこから自信が持てた」と通算2アンダーの12位に浮上した。「今季最後なので最後ぐらい結果を出したい」。石川のアドバイスを胸にV争いに加わる。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2012年11月24日のニュース