白鵬、理由不明の休養…宮城野親方も説明せず

[ 2011年2月20日 06:00 ]

 横綱・白鵬は19日、東京都墨田区の宮城野部屋で行われた朝稽古を休んだ。

 付け人を務める三段目・光法は特別調査委員会から聴取を受け、10日に提出した引退届も保留扱いとなっていることもあり部屋には大勢の報道陣が詰めかけたが、稽古は非公開だった。白鵬の休養理由は不明。師匠の宮城野親方(元幕内・竹葉山)は「きょうは横綱は来ない」と説明するにとどめた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2011年2月20日のニュース