鈴木、出遅れ6位もフリーで「集大成見せたい」

[ 2011年2月20日 06:00 ]

SP6位と出遅れた鈴木明子

四大陸選手権第3日 女子SP

(2月19日 台湾・台北)
 前回2位の鈴木は57・64点の6位と出遅れた。

 冒頭で2連続3回転ジャンプに挑む予定だったが「後ろに3回転をつけたいと思って、空回りした」と力んで最初の3回転フリップでバランスを崩してしまった。世界選手権の代表を逃し、今大会が今季最終戦。「あすは落ち着いて集大成を見せたい」と有終の美を誓った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2011年2月20日のニュース