立石が200平で優勝

[ 2011年2月20日 17:39 ]

 競泳のグランプリシリーズ・ミズーリ大会は19日、米ミズーリ州コロンビアで行われ、男子200メートル平泳ぎで昨年の日本選手権平泳ぎ3冠の立石諒(NECグリーン)が2分14秒24で優勝した。

 同50メートル自由形で日本記録保持者の岸田真幸(キングソフト)は23秒11で5位。岸田は18日の100メートルバタフライで53秒14の2位だった。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2011年2月20日のニュース