今田、日本人トリオで「楽しかった」けど…棄権

[ 2011年2月20日 06:00 ]

ノーザントラスト・オープン第2日

(2月18日 米カリフォルニア州・リビエラCC)
 米ツアーを主戦場とする今田は存在感を示すことができなかった。

 第1ラウンドで79を叩いて出遅れ、第2ラウンドも集中力を欠いたプレーで17ホールで7つスコアを落とした。日本人トリオでの2日間に「2人と回れて楽しかった。スコアが良ければもっと楽しめたんだけど…」と振り返った。残り1ホールで迎えた第3日は棄権した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2011年2月20日のニュース