長洲4位発進「日本代表」アナウンスに「NO」

[ 2011年2月20日 06:00 ]

四大陸選手権第3日 女子SP

(2月19日 台湾・台北)
 バンクーバー五輪4位で、両親が日本人の長洲未来(17=米国)はジャンプにミスが出て4位発進。間違って「日本代表」と場内アナウンスされ「NOって言いました」と苦笑いした。

 1月の全米選手権では3位に沈んで世界選手権の切符を逃しただけに「フリーでは世界選手権で未来を見たかったと思ってもらえるような演技がしたい」と巻き返しを宣言した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2011年2月20日のニュース