世界選手権切符へ、尾崎好美“余裕”の最終調整

[ 2011年2月20日 06:00 ]

 世界選手権(8月、韓国・大邱)の代表選考を兼ねた横浜国際女子マラソンは20日、山下公園発着で行われる。優勝候補最右翼の尾崎好美(29=第一生命)は前日練習で「スパートの位置を確認した」と試走で最終チェックした。

 ポイントには「2度目の折り返し地点」となる36・9キロ地点を挙げた。折り返した後、向かい風になる可能性があり、その前後が勝負どころ。1月に合宿を張った中国・大理では突風に悩まされただけに「大理に比べれば全然」と余裕だった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2011年2月20日のニュース