JOY J3降格決定の群馬にエール「残念だけど再び上がれるように頑張るしかない!」

[ 2017年12月3日 16:01 ]

JOY
Photo By スポニチ

 タレントのJOY(32)が3日、自身のツイッターを更新。来季のJ3降格が決まったサッカーJ2のザスパクサツ群馬にエールを送った。

 群馬はJ3への自動降格となる最下位で11月19日にJ2リーグ戦を終了。だが、12月3日に最終戦を迎えたJ3リーグ戦でJ2クラブライセンスを保持しない秋田と沼津が自動昇格圏内の上位2チームを占めた場合、群馬のJ3降格は回避されることになっていた。

 前節の順位は1位・栃木、2位・沼津、3位・秋田で、3チームが優勝の可能性を残して勝ち点1差にひしめく大混戦で迎えた今季のJ3最終戦。沼津との直接対決となった栃木が3位で終了する以外、群馬残留の可能性はないため、群馬県出身で大のザスパサポーターとして知られるJOYは「沼津が先制!」「J3本当ドキドキする。今のまま行けばザスパ残留だけど、まだまだ試合時間は長いからな。うん、吐きそう」「秋田も先制!ぬぉーー。このまま終わってくれぇ!」などとこまめにツイートしながら戦況を見守った。

 最終的に秋田の初優勝が決まり、沼津戦で追いついた栃木が前節の首位から2位に後退しながらも3年ぶりのJ2昇格を決定。それと同時に群馬のJ3降格が決まった。

 すると、JOYは「J3、秋田優勝おめでとうー!栃木J2昇格おめでとうー!!」とまずはライバルを称えるツイートで祝福。「ザスパは残念だけどJ3から再び上に上がれるように頑張るしかない!」と群馬にエールを送り、「いやぁ、J1、J2、J3、全部面白かったなぁ今シーズン!」とサッカーファンらしく締めくくった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2017年12月3日のニュース