イランまたも組み合わせ恵まれず 優勝候補2チームと同組

[ 2017年12月3日 05:30 ]

W杯1次リーグ組み合わせ抽選会 ( 2017年12月1日    モスクワ )

 <B組イラン>11年から指揮を執るケイロス監督は2度目のW杯も組み合わせに恵まれなかった。

 前回大会はアルゼンチンと同組で、健闘したものの1分け2敗で敗退。今回は母国のポルトガル、スペインの優勝候補2チームとの顔合わせとなり「個人的にはうれしいが、イランにとっては本当にタフだ。重要なことは野心を胸に戦い、誉れ高くW杯を去ることだ」と語った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2017年12月3日のニュース