引退の“ミスターアルビ”本間が締めた 新潟が最下位脱出

[ 2017年12月3日 05:30 ]

明治安田生命J1最終節   新潟1―0C大阪 ( 2017年12月2日    デンカS )

選手たちから胴上げされる新潟MF本間
Photo By スポニチ

 新潟はホニの今季7ゴール目が決勝点となり、第14節(6月4日)のアウェーC大阪戦で最下位に転落して以来、21試合ぶりに最下位を脱出し17位で今季を終えた。

 今季限りで引退する本間をなんとかピッチに立たせようとチームは一丸。ホニのゴールでリードすると後半43分に本間が途中出場した。「しっかり試合を終わらせることだけ考えた」と試合に集中し、4連勝で現役生活を締めくくった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2017年12月3日のニュース