日本、組み合わせ決定で優勝オッズ下落 1番人気はドイツ

[ 2017年12月3日 05:30 ]

W杯1次リーグ組み合わせ抽選会 ( 2017年12月1日    モスクワ )

11月に行われたベルギーとの親善試合での日本代表イレブン
Photo By スポニチ

 1次リーグ組み合わせが決定したことにより優勝オッズも動いた。

 日本は11月16日時点では151倍だったものの、組み合わせ決定後の2日には251倍と下落。H組の残り3カ国はいずれも数字を上昇させたが、日本には厳しい評価が下された。1番人気は前回大会優勝のドイツとなっている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2017年12月3日のニュース