イングランド指揮官 ベルギー警戒「史上最高の選手がそろう」

[ 2017年12月3日 05:30 ]

W杯1次リーグ組み合わせ抽選会 ( 2017年12月1日    モスクワ )

 G組のイングランドは同組となった強豪ベルギーについて、サウスゲート監督は「史上最高の選手がそろっている」とFWのR・ルカク、MFのE・アザールらを擁するタレント軍団を警戒した。

 また、初戦は格下のチュニジアと戦うが、指揮官が現役時代に出場した98年フランス大会初戦でもチュニジアと対戦しており「特別な思いがある」。この組を突破したチームは決勝トーナメント1回戦で日本がいるH組勢と戦うことになる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2017年12月3日のニュース