【天皇賞・秋】(1)カデナ 出来に自信満々

[ 2019年10月27日 05:30 ]

 カデナは午後4時10分に東京到着。江藤厩務員が「元気が良すぎて馬運車から降ろすのに手間取ったほど」と苦笑いするように気合乗り満点だ。3歳の弥生賞V以降はスランプに陥ったが、今春から安定して3着以内をキープと復調ムード。「出来だけは自信を持てる。夏よりも数段いい」と同厩務員。「あとは相手だけ。かなり強いからね。頑張ってほしいね」と祈るような気持ちで臨む。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2019年10月27日のニュース