菜七子の新潟リーディング確定 自身初タイトル「開催前から意識していた」

[ 2019年10月27日 14:39 ]

藤田菜七子騎手
Photo By スポニチ

 藤田菜七子(22)が27日、自身初のタイトルとなる新潟年間リーディング&開催リーディングを確定させた。

 今年はJRAで40勝を挙げるが、実に半数の20勝が新潟でのもの。リーディングトップが決まり、菜七子は「開催リーディングは開催前から意識してたので凄くうれしい。新潟はデビューからたくさん勝たせていただいている競馬場だし、そこで決められたのはよかった」と笑顔を見せた。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2019年10月27日のニュース