【新潟新馬戦】ザイラ押し切ってV 西村淳は辛口「まだまだ子ども」

[ 2019年10月27日 12:43 ]

新潟新馬戦を制したザイラ=右(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 新潟5Rの新馬戦(芝1400メートル)は、3番人気のザイラ(牝2=奥村豊、父フェノーメノ)が好位から押し切って勝利。最後は中団から迫るメイクアウィッシュの追い上げを首差だけしのいでみせた。

 騎乗した西村淳はシビアなジャッジ。「競馬自体の課題は全然ないが、まだまだ精神的に子ども。その中でもゲートは出たけど駐立にも課題がある。これから気性面が良くなってくれれば」と話していた。次走は未定。

続きを表示

「根岸S」特集記事

「シルクロードS」特集記事

2019年10月27日のニュース