木村拓哉「そっちのほうが体にいい」 自宅にない定番の調味料明かし共演者驚き

[ 2021年9月7日 20:02 ]

木村拓哉
Photo By スポニチ

 俳優、木村拓哉(48)が7日放送のテレビ朝日「家事ヤロウ!!! 2時間スペシャル」(後6・45)に出演。自宅に定番の調味料がないことを明かし、共演者を驚かせた。

 普段食べている「リアル飯」を紹介し、自ら調理する企画に参加した。「牛キムチ」を作っている際、甘みを付けるために「オリゴ糖」を入れた木村は、「ちなみに自分の家にはお砂糖、いないです、(全部)オリゴ糖で」と告白した。砂糖との違いについて、「糖分の量も全然違うし、オリゴ糖で甘みをいただくと、そっちのほうが体には間違いなくいいですよ」と説明した。

 番組によると、オリゴ糖は砂糖のかわりにそのまま使える液体で、低カロリーで血糖値も上がりにくいことから今、注目されているという。木村が調理した牛キムチを食べたバカリズム(45)は「豚キムチよりこっちのほうが美味しい。オリゴ糖入れたのが本当に、ほのかに甘い。味付けが絶妙」と話していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年9月7日のニュース