激レア!水野真紀がものまね披露 ムチャぶりしたロザン菅も爆笑「なんでやってくれたん」

[ 2021年5月12日 20:20 ]

水野真紀
Photo By スポニチ

 女優水野真紀(51)が12日放送のMBSテレビ「水野真紀の魔法のレストラン」(水曜後7・00)で衝撃のものまねを披露した。

 この日の放送では、大阪の人気ベーカリーを紹介。ゲストの朝日奈央(27)が、リクエストに応えて山口もえの声まねでクイズに答えると、ロザン・宇治原史規(45)が「レパートリーそれだけ?」と苦笑いし、菅広文(44)が「そう考えたら真紀さんはものまね素晴らしいですよ」と続いた。先輩女優へのまさかのムチャぶりに相方・宇治原さえ「正気か!」と焦る中、空気を読んだ水野はパンを試食した後、口をすぼめて「お・い・し・い」と別人の声でコメントした。

 誰のものまねかを共演者が考える中、長野博(48)の「菊池桃子さん?」に、水野は「…のような、薬師丸ひろ子さん」とニンマリ。40年前の映画「セーラー服と機関銃」の名ゼリフ「カ・イ・カ・ン」になぞらえたものまねだったと分かり、皆が爆笑。そのノリのよさに「なんでやってくれたんですか…」とムチャぶりした菅がツッコんでいた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年5月12日のニュース