ノブコブ吉村 有吉弘行を「お師匠さん」と慕うワケ 右も左も分からない若手時代に「そうじゃない」

[ 2021年5月12日 12:44 ]

「平成ノブシコブシ」吉村崇
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「平成ノブシコブシ」の吉村崇(40)が11日放送のテレビ朝日「ロンドンハーツ」(火曜後11・15)に出演。お笑いタレント・有吉弘行(46)を「お師匠さん」と呼んでいる理由を説明した。

 この日は、お笑いトリオ「ネプチューン」の堀内健(51)とサシ飲みする企画。お笑い論などを真剣に熱く語る中、吉村は「怒られるだろうな、これをお師匠さんが見てたら」と有吉を話題にし、「お師匠さん」と慕うきっかけとなった出来事を回想し始めた。

 吉村がテレビに出始めるようになった若手時代。右も左も分からず「ギャーギャー騒いでいた」ことがあったが、そんなときに有吉が「そういうことじゃない、ライブじゃないんだから。テレビっていろんな人のバランスもあるから」とアドバイスしてくれたそう。吉村いわく、有吉は立ち振る舞い方を「本当に教えてくれた人」だと言い、指南してくれた恩人に感謝していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年5月12日のニュース