元Berryz工房・徳永千奈美が芸能界引退 英語勉強で留学、今春就職が決定

[ 2021年2月22日 19:08 ]

徳永千奈美
Photo By スポニチ

 元Berryz工房の徳永千奈美(28)が22日、所属事務所を通じて芸能界引退を発表した。

 アップフロントプロモーションが公式サイトで「弊社所属の徳永千奈美ですが、2月末日をもって専属マネージメント契約を終了いたします」と報告。

 「徳永は2002年にハロー!プロジェクト・キッズに選ばれ、2004年からBerryz工房で活動、2015年の活動休止後は英語の勉強のため留学していました。この春から英語を使う職場に就職が決まったため、弊社との専属マネージメント契約を終了することとなりました」と引退理由を説明した。

 「これまで徳永千奈美を応援していただき、本当にありがとうございます。彼女の新しいスタートを見守っていこうと思います」とメッセージを記している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年2月22日のニュース