板野友美 白無垢姿披露 夫のヤクルト高橋選んだ色打掛も 

[ 2021年2月22日 14:27 ]

板野友美
Photo By スポニチ

 先月5日にヤクルト・高橋奎二投手(23)と結婚した元AKB48で歌手の板野友美(29)が22日、自身のインスタグラムを更新。白無垢姿の和装前撮り写真を披露した。

 「実は、和装での前撮り撮影をしました。結婚式では、ウェディングドレスをやっぱり着たいと思いながらも、一生に一度は白無垢も着たい…そんな想いから前撮り撮影に至りました」と、白無垢姿の画像を投稿。

 色打掛姿も投稿し「モダンにグリーンを選びました。王道の赤にしようか迷ったのですが、旦那さんにも見てもらい、この発色の良いグリーンの色打掛はなかなか、御目にかかれない!そう想い、グリーンにでも、赤も捨て難かったので色打掛の小物は、赤にしました」。紋付袴姿の夫と見つめ合うラブラブ写真もアップした。

 「撮影時は丁度旦那さんのオフシーズン中だったので本当に色々とタイミング良くて感謝です。今後とも、夫婦共々宜しくお願いします」と締めくくった。

 フォロワーからは「とても素敵!」「幸せおすそ分けしてもらった」などと投稿が寄せられた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年2月22日のニュース