原口あきまさ&コージー冨田 レジェンド絶賛の“ものまねタレント”とは「よく見たら似てないけど勢いで」

[ 2021年2月22日 11:08 ]

ものまねタレントの原口あきまさ
Photo By スポニチ

 お笑いタレントの原口あきまさ(45)が21日放送のフジテレビ「一流企業が禁断のカミングアウト 私、アレにやられました!」(後4・05)にVTR出演。「頭の回転が速い」などと絶賛した“ものまねタレント”の存在を明かした。

 番組では、50人の一流ものまねタレントに調査を実施し「やられた!と思ったものまねタレント」をランキング形式で発表。1位ミラクルひかる、2位モリタク!&河口こうへい、3位ハリウリサ、4位松浦航大らがランクインする中、5位に選ばれたのはチョコレートプラネット・松尾駿(38)だった。

 IKKO、梅沢富美男などのものまねを披露する松尾について、原口は「よく見たら似てないけど、勢いでもっていける」「頭の回転が速い」「芸人だからこそできる技」「トークの中でパッと振られても、その人が言っているように返せる」と評価。さらに、コージー冨田(53)も「普通にしゃべる声も似ている。なかなかできないですよ。どうしても張った声だけとかになるんですけど、どっちも似てますからね」と舌を巻いた。

 ものまねレジェンドらが口をそろえて称賛した松尾のクオリティの高さ。番組MCの南海キャンディーズ・山里亮太(43)は「この(ランキングの)中に松尾が入ってるのがすごい」、ハライチ・澤部佑(34)も「松尾さんすごいわ、たしかに」と、うなっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年2月22日のニュース